ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.11.06 Tuesday

【大野西小同窓会vol.8 〜地元大野編〜】 開催!!

 

東京大野西小同窓会が地元大野にて初開催!!

@宮島口もみじの木

 

そもそも、大野出身東京在住チームにて

小さく東京で開催している大野西小同窓会であるが

そのLINEグループの参加人数が少しずつ増加しており

ちょっと調子にのって地元大野で逆輸入開催してみた!!

 

 

 

 

 

地元大野の連中はシャイなのか?

参加の意思表明が一向に届かず

最初はオレと先日、長い東京生活から地元へ復帰したヒカルと

二人だけの宴もありえ〜ると覚悟して開催!!

 

しかも15時からスタート(笑)

 

そしたら、一人、二人とポツンポツンと集まり始めて

フタを開けたら大所帯となって声も聞こえないほどの盛り上がりとなっていた(笑)

 

それぞれ、下手したら30年来ぶりの再会となる人もいるので

参加するのにめちゃ緊張したという声を聞いた。

たしかにね。

定期的に同窓会をヤリ散らかしてるオレの方が

そういうデリケートなカンジにマヒしてたわ(笑)

すんまへん。

でも、関係ないじゃろー

この小ちゃい町でちん●の毛が生えてない頃から

知っとるんじゃけー

 

気兼ねのう来んさいや〜

 

 

 

 

 

今宵のスペシャルゲスト

中島澄子先生登場!!

 

 

 

 

↑大野西小学校のアルバム

 当時の中島澄子先生

 

中島先生はワシの4年の時の担任の先生

中島先生には勉強と言うより

ココロとか感受性の大切さを大いに育てて頂いた感がある

 

先生とは今も年賀状のやり取りや連絡をさせてもらってる。

こんなオッサンなっても先生との間合いや掛け合いは

あの頃となんも変わらない。

その普遍さが妙に心地いい。

 

 

 

 

 

 

 

ブー山&森公コンビ参上!

 

 

 

 

小迫太郎&小迫虎太郎 親子

 

 

 

 

↑オレ

 

 

 

 

↑今回のフォトジェニック

 一等賞はこの一枚

 

神の領域、悔しいけどオレごときじゃ勝てんわい(涙)

悲しみ。。。

 

 

 

 

↑おまけの一枚

本文とまったく関係ないっす。。。

 

OSAMU FUNAE

 

 

 

2018.11.04 Sunday

おおの文化祭

 

 

地元大野で開催の文化祭

「第67回おおの文化祭」へお邪魔させて頂きました

 

 

 

 

まずは大野福祉保健センターホールで開催の芸能祭へ

 

子供の頃、盆踊りやお祭りで耳にした「宮島八景」

大太鼓の拍子に合わせての生歌と踊りの披露

 

メロディが懐かしすぎる〜

大野祭りの日に御神輿担いだら500円もらえるんで

みんな参加してたな〜

 

軽トラの荷台でじいさんがこの曲を歌っとったわ

 

 

 

 

大野の郷土飯

大野瀬戸で獲れた穴子をかけた御飯「もぶりごはん」

 

鮗の酢の物に白みそ汁

 

 

 

 

 

 

次は隣の大野市民センターにて開催の

「大野今昔写真展」へ

 

年代順に展示してあるんで

大野の町の移り変わりが楽しめて分かりやすい

 

貴重な写真データも頂きました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

お次は大野図書館2Fで開催の「作品展」へ

 

大野の人達の様々な展示作品を楽しませて頂きました

 

どの作品も郷土への愛を感じさせてくれる温かなものばかり

まさに今回のテーマ

「大野のいいとこ 再発見!」でした!!

 

若い世代へと郷土の文化がどんどん継承されるといいですね。

 

OSAMU FUNAE

 

 

2018.11.03 Saturday

カープ日本一奪還ならず!!

 

王手をかけられたカープ

これじゃーいかんといてもたってもおられず

急遽、マツダスタジアムへ試合開始ギリギリで乗り込む!!

 

思いつきで大至急来たんで

ユニフォームすら着用せず。。。

 

 

 

 

まずは寒くてもビールでお浄め

 

偶然にも前列のソフトバンクファンはOSAMU(笑)

 

よっしゃ勝負じゃ!!

 

 

 

 

 

7回まで2−0で負けとる展開

ジェット風船で気合注入!!

 

 

 

 

きた!!

新井さんネクストバッターズサークルで

スタンバイ!!

 

この重たい空気を変えてくれ!!

 

 

 

 

 

これが、新井さんの最終打席&見納めにならん事を祈る

 

アカン!!ショートゴロ(涙)

 

負けました(涙)

 

 

 

 

カープ唯一の敢闘選手賞の誠也

今シリーズはマジ、よぉ〜打った!!

 

 

 

 

カープも不甲斐無かったが

それ以上にバンクさんさすがに強いわ

 

こりゃ〜気合入れて鍛え直さんと一生勝てんわい

 

 

 

 

 

2018年カープ見納め

 

残念だったが今年も充分楽しませてもらった

 

心からお疲れ様でした。

そして、ありがとう。

 

OSAMU FUNAE

 

 

2018.10.12 Friday

弾丸四国TOUR 〜海風がオレを呼んでいる〜

 

前日の広島の学園祭が大成功でテンションアゲアゲのまま

 

翌8日は広島港からカーフェリーで車ごとの船旅

四国、松山観光港へ渡りやす

 

 

 

 

海からのこのアングルで望む広島の街の景色は新鮮!

 

一時、広島の街とはお別れ

 

「瀬戸の花嫁」by 小柳ルミ子が

オレの心のスピーカーでヘビーローテーションっす!!

 

 

 

 

そんなこんなで呉港到着!

 

「この世界の片隅に」の舞台の街っす

 

すずさ〜ん!!

 

 

 

 

大和ミュージアム

 

時間がないんで今日は行けんが

 

 

 

 

さあー四国へ向け瀬戸内海横断の船旅

 

音戸の瀬戸に架かる音戸大橋を通過

 

teppan仁六の音戸ちりめんは

この海で獲れたものっすよ!!

 

 

 

 

瀬戸内海のド真ん中

 

この懐かしい潮の香り、波、陽射し、風がオレを癒してくれる

 

元瀬戸内の漁師の魂が燃えるぜ!!

 

 

 

 

 

四国上陸!

松山から陸路、南国土佐高知入り!!

 

まずは腹ごしらえ

土佐の旨いものを色々味わいたいなら

「ひろめ市場」ここへ来れば間違いない!!

 

広い建物の中に店舗が軒を並べ

巨大屋台村的な様相

 

どこの店舗からも好きなものをチョイスできる!!

 

 

 

 

豪快!実演!

かつおの藁焼き!!

 

土佐の男は髭を剃らん!

なぜなら炎で勝手に髭が藁と一緒に焼けるらしい(笑)

 

 

 

 

土佐グルメ満載!

 

太平洋のくじら、かつお、ウツボ、

四万十川のカニ、川海苔、川海老、

そして、なんでかインドカレー(笑)

 

土佐を喰い尽くしてやったぜ!!

 

 

 

 

腹が充分に満たされたんで

土佐のネオン街にて重要な会議開催!

 

土佐で合流したこの度の特別任務プロジェクトチームは

オレが書き下ろさせて頂いた【ちょっとめで鯛SONG】の

秀長水産 近藤専務&スタッフと窪田映画監督らの面々

 

水産会社と映画監督、そしてワシ

不思議なチームだ(笑)

 

↓ 【ちょっとめで鯛SONG】PV

 

 

 

 

 

 

 

土佐NIGHTを満喫して戻ったホテルに

BEATLES来日時にメンバーが着てた半被に遭遇!!

 

サイズが小さすぎて今のワシには入らんわい!

 

 

 

 

 

 

翌日、9日に高知南国市でのプレゼンを終え

一行は陸路、秀長水産の本社がある宇和島へ

 

秀長水産到着!!

 

 

 

丁度、サゴシ(サワラの出世前)の水揚げ中!

 

 

 

 

昼飯は秀長水産 近藤社長御手製の

アコヤ貝の炊き込み御飯と

今、水揚げしたばかりのサゴシの刺身を頂きました

 

魚を知り尽くしてる漁師が作る漁師飯が一番旨い!

豪快だが間違いない!!

 

デザートにヤクルト1本頂いた(笑)

社長、プリティーっすよ!!

 

 

 

 

宇和島の夜は名店「有明」にて晩餐会

 

宇和島の魚貝盛りを堪能!!

 

 

 

 

ここでしか食べれない珍味の

秀長水産の健康真鯛のレバ刺し

一匹に少ししか取れない希少部位で新鮮でないと食べれない

 

もちろん、初めて食したが

今まで食べたレバー全般の中で一番旨かった!!

 

 

 

 

宇和島貝の盛り合わせ!!

 

貝好きなワシは大満足!!

 

 

 

 

そして、宇和島の食の王様「宇和島海賊鯛めし」

 

出汁の中に鯛の切り身と玉子をかき混ぜ

あったか御飯に混ぜるだけ!!

 

旨すぎて言葉が見つからない

コメントは差し控えさせて頂きます。

想像してくれ!!

 

 

 

鯛めしで終了と思いきや

アンコールに近藤専務御手製のスルメイカの子供の沖漬けを

刻んだ濃厚チャーハンでシメ!!

 

ごめんなさい!

デブで良かったと思えた瞬間が遂に訪れました(旨)

 

いつも以上にぐっすり眠りました。zzz

 

 

 

 

 

 

そして、翌10日

今度は陸路、しまなみ海道でふたたび広島入り

 

11日は広島産業会館で開催の

「you me 発見 2018」イベントに出店の

秀長水産ブースにて酒枯れした声を張り上げ、お手伝い

 

たくさんの人に秀長水産の美味しい健康真鯛を知って頂き

大満足っす!!

 

 

以上で

弾丸四国TOURレポート終了です。

 

良い子はマネしないようにね!!

 

OSAMU FUNAE

 

 

 

2018.09.22 Saturday

【大野西小同窓会vol.7 〜ヒカル送別会〜】 開催!!

 

【東京大野西小同窓会vol.7 〜ヒカル送別会〜】 @teppan仁六

 

同窓会メンバーのマンガ家ヒカルが

今月いっぱいで故郷の広島大野へ帰る事になり

東京大野西小会メンバーが集結して

ヒカルの送別会をしよう!と言うことになった

 

高校卒業してすぐ上京したヒカルは一番長く東京に居た人である
その次、長いのがオレだろうな

 

わざわざ、この日のために

東京出張を合わせて広島から参加の平佐ターチがスペシャルゲスト!

 

ターチ登場するや否や

二回目の離婚をぶっこみカミングアウト!!
 

ヒカルそっちのけで話題をかっさらってしまう(笑)

 

しかし、大野の人間はぶち飲む。

 

まぁ〜こんだけ生きてりゃいろんな事がある

人生いろいろ。

滅多な事じゃーもはやそんな驚きもしない

 

大野西小会のグループLINEで

たんちゃん(谷口さん)が

「一緒のクラスになった事ないけど気軽に話せるし同郷って良いね〜」

ってコメントしていた。

まさにそう思う。

 

お互い、ガキの頃から知ってる仲間と飲むだけで

なんか、ゆりかごの中に戻ったような途轍もない安心感に包まれる

 

ほんまに、大野の人間はよぉ〜飲む。

 

 

 

宴もたけなわな頃

もう一人のスペシャルゲストが大野から登場した!!

 

大野のラッツ&スター鈴木雅之こと

福木屋光晴である

 

ちなみにこの人もバツ2である。

 

おしまい

 

OSAMU FUNAE